子育て

赤ちゃんの三輪車はいつから?& 購入の注意点は?

更新日:

353

こんにちは!今日も育児ネタで書いていこうと思います。

 

何気に、「三輪車をいつからのるのか?」

が、とても気になっているそうです。

 

確かに、赤ちゃんが三輪車に乗るのって、

いつからか気になりますよね。

特に、自分の子だけ乗れてない・・・

というのは避けたい所。

 

やっぱり、他の子と同じように

同じ時期には乗れるようになりたいですね。

 

スポンサーリンク

アドセンス

赤ちゃんの三輪車はいつから?

何か、いろんな方に話してみたのですが、

殆どの方が別々の意見でした。

4341047

赤ちゃんの三輪車の購入については、

1歳の誕生日、

2歳の誕生日あたりが、

多いようです。

 

または、既にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいて、

三輪車は購入済み。

 

と言う方も多かったです。

 

 

ちなみに、

三輪車を購入しない方も意外といました。

三輪車って、大きくなると、乗れなくなるため、

子供が1人だけの場合や、

今後、2人目を生む予定がない場合は、

買わない方も多いようです。

 

赤ちゃんは成長が早く、

5歳くらいになると三輪車には乗りにくくなります。

というのも、大きくなっていくので、

ペダルが漕ぎにくくなります^^

 

成長が楽しい反面、

2年程度しか使えないのは、

悲しい限りですね☆

 

ちなみに、赤ちゃんが三輪車をこげるようになるのは、

2歳半~3歳くらいが多いようです。

 

2歳とかでも乗れる人は居ますが、

安定せず、中々上手く出来ないようです。

 

ちゃんと、こげるようになるまでは、

押し棒をしっかり持ってあげましょう。

 

ある程度、こげるようになると、

押し棒は支える程度でOKです☆

 

その後は、完全に乗れるようになれば、

押し棒も外してもOKです^^

 

ですが、ママさんたちの意見では、

赤ちゃん(子供)が帰りに三輪車に乗りたがらなかったりして、

赤ちゃんを抱えたまま、

三輪車を押さないとイケなくなり、

押し棒がなくて、大変だった。。。

という話を、

結構な頻度で聞きました。

 

どうやら、赤ちゃんにはよくある事のようです。

そういう点では、

押し棒をつけっぱなしにするのも、

ありなのではないでしょうか?^^

 

スポンサーリンク

アドセンス

赤ちゃんの三輪車で見るべきポイント

次に、赤ちゃんの三輪車を購入する場合、

やはりどれがいいのか考える必要があります。

私としては、

以下のポイントを注意してほしいです。

・押し棒が舵取り式

・押し棒が着脱可能

・押し棒が高さ調節可能

それでは、それぞれを説明して行きます!

・押し棒が舵取り式

押し棒が舵取り式のものは、

子供が子が無くても、押し棒で前輪を動かす事が出来るタイプです。

 

子供がハンドル操作がまだできない場合、

旋回は出来ません。

4341047
そういった時には、

舵取り式の棒の場合、

子供が漕ぎながら または、乗りながら、

旋回することが出来ます。

 

赤ちゃんが小さい時期から、

三輪車にチャレンジする場合は、

舵取り式の押し棒がお勧めです。

 

 

・押し棒が着脱可能

三輪車の押し棒が着脱式かどうかも気になる所。

 

もちろん、外れなくても大丈夫な方もいますが、

収納する場合など、外れた方がきれいに収まります。

7

他にも、クルマで運ぶときとかも、

着脱式だと便利ですよね。

 

マンションや車の事も考えて、

着脱式がよいか考えてみてはどうでしょうか^^

 

・押し棒が高さ調節可能

これは、お母さん、お父さんが疲れないためには、

出来れば必須と思ってもらいたいものです。

cp_1_w01

赤ちゃんを見守るのは、

とても素敵な事ですし、

楽しい時間、幸せな時間だと思います、

 

ですが、目が離せない事も多いので、

結構疲れたりしますw

 

 

そのため、こういった三輪車などを押す作業くらいは、

自分の体にあった負担が少ないものがBESTです。

 

本日の記事は以上です。

それでは、育児 張り切って行きましょう^^

今日も素敵な笑顔が見れる事を幸せに感じましょう☆

 

fmake

アドセンス

アドセンス

-子育て
-, , , ,

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.