子育て

知らなきゃ損!200万円貰える児童手当が超すごい!いつまで貰えるの?支給日は?

更新日:

こんにちは、今日は児童手当について書いていきますね。

この手当は、絶対に知っておくべきです。

5299

ですが、申告制の手当ですので、申告しないともらえないので注意してください。
※普通は区役所などで説明を受けたりするそうですが。。。

・支給対象について

・いつまで貰えるのか?

・支給金額について

とまとめてみましたので、

チェックして確実に申請してもらってください^^

スポンサーリンク

アドセンス

児童手当の支給対象年齢と支給金額は?

自動手当は、年齢と何番目の子供かによって変化します。

また、所得が高い方は支給金額は少なくなりますが、支給されます。

 

子供が生まれた方は、もれなくチェックが必要です^^

※19歳以上の子供は、児童数に含まないので注意です!

16

【年齢:支給額】

0歳~3歳未満:15,000円

0歳~3歳未満は一律で15000円支給されます。

子供が小さいときは、ベビー用品をそろえたり、

お金がかかるものですからね。

シッカリと活用しておきたいトコロです。

※3年間で15000円支給されるので、

合計54万円支給されます。

 

かなり大きいですね!

 

3歳~小学校終了前:10,000円(第1子・第2子) 、15,000円(第3子以降)

小学校に行くときも、支給されるのは非常にありがたいですね!

小学校終了前は12歳とすると、

9年間支給されることになります。

一人っ子だとしても、

108万円の支給です。

 

中学生:10,000円

中学生は一律10,000円です。

中学生も3年間と考えると、

36万円

全部で合計198万円の支給となります。

※所得が、960万円以上の場合は、

一律で5000円の支給となってしまいます。

5000円だとしても、

全期間で、90万円の支給ですから、非常に助かりますよね。

 

出来れば、子供のために全額貯金できれば非常に良いと思います^^

スポンサーリンク

アドセンス

児童手当はいつまで貰えるの?

前述のとおり、

中学生までが、児童手当の対象年齢となります。

Q.いつまで貰えるの?

A.中学生までです。

 

児童手当の支給月&支給日は?

児童手当は4ヶ月ずつまとめて支給されます。

支給月は、2月、6月、10月となっています。

赤ちゃん

支給日については、各自治体によって異なるようです。

基本的には、10日、15日に指定の口座へ振り込みされるようです。

お住まいの市役所・区役所で確認してみてください。

 

児童手当の申請方法は?

児童手当の申請方法は、市役所・区役所で児童手当申請をすることで、

もらえるようになるようです。

 

 

注意点ですが、申請をしていなければ、

児童手当はもらえません。

 

申請をしていない場合、過去分を申請することは出来ませんので、

忘れずに申請するようにしてください。

※これは知らないと非常に損ですね!

※※引っ越しした際は、申請をし直す必要がありますので注意してください!!!

児童手当は申請後、翌月からもらえるようです^^

児童手当の手続きで必要なもの

・マイナンバー(個人番号)

・申請者名義の口座情報が確認できるもの(通帳など)

・印鑑

・所得証明書

・申請者の健康保険証コピー

ちなみに、支給金額を受け取る口座ですが、

申請者名義の口座でなければいけません。

 

ですので、子供名義の口座などはNGです。

全額貯金する場合は、専用に地方銀行の口座などを作っておいた方が良いですね!

 

私も、将来活用できる日が来るのを楽しみにしていますwww

 

fmake

アドセンス

アドセンス

-子育て
-, ,

Copyright© Japan News Degital , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.