イベント

東京ミッドタウン スケート場所とアクセス方法はこちら

更新日:

 

東京ミッドタウンでは、

毎年スケート場のアイスリンクが期間限定でオープンしています。

[ad#yama-1]

都内最大級の広さでスケートが出来る場所で、しかも、

夜はライトアップもされるので、恋人同士のデートスポットとしても人気を集めていて、

 

「行ってみたい!!」と、

 

東京ミッドタウンのスケートリンクへの場所へのアクセス方法を調べる方が多いようです(^-^)

 

 

東京ミッドタウンといっても、広い敷地内ですので

東京ミッドタウンのスケート場所はどこ?

 

思われる方も多いかと思います。

 

そこで、今回は、

東京ミッドタウンのスケートリンクの場所とアクセス方法ついて紹介したいと思います!

 

では!いってみましょう!

 

[ad#yama-1]

 

東京ミッドタウンのアイススケートの期間や概要は?

 

アクセス方法やスケートの場所について書くまでに、
まず簡単に東京ミッドタウンのアイススケートの日時や料金などの概要を確認しておきますね(^^)

 

三井不動産 Ice Rink in Tokyo Midtown

【会場】
芝生広場 特設リンク

【開催日時】
2016年1月6日(水)~3月6日(日)
11:00~22:00(最終受付21:00)
※1月6日(水)はオープニングセレモニーのため15:00よりオープンいたします。
※期間中無休
※荒天中止の場合あり

【料金】
滑走料(貸靴料・消費税込)
大人(高校生以上)¥1,500、小人(中学生以下)¥1,000
回数券(貸靴料・消費税込)
大人10枚¥12,000、小人10枚¥8,000
※回数券の払い戻しはできません。

【主催】
東京ミッドタウン

【特別協賛】
三井不動産 株式会社

出典:東京ミッドタウン公式サイト

2016年の東京ミッドタウンのスケート場は1月6日の水曜日から3月6日の日曜日までの

 

3か月間の期間限定で開催されているんですね!

 

料金は回数券だと20%off!!

 

( *´艸`)何度も行かれる方はお得ですね。

 

この東京ミッドタウンアイスリンクのスケート場は、

リンクサイズが20m×42mの広さがあり、

都内最大級の野外アイススケートリンク場になっています。

縦の42mはかなりの長さですね!

 

ちなみに雨天の場合、コンディションによって

滑れる日、滑れない日もあるようですので、

 

お天気の怪しい日は、出発前に事前に電話で確認されたほうが安心ですね★

 

問い合わせ電話番号はこちら。⇒03-3475-3100(東京ミッドタウン・コールセンター)

 

受付時間は午前10時からとなっていますのであまり早くかけすぎてもつながらないのでご注意を。(^^)

 

東京ミッドタウンへのアクセス方法

 

では!お天気がよかったと仮定しまして、

東京ミッドタウンがある場所ですが、住所はこちらになります。

東京ミッドタウン住所

〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1

 

港区の赤坂9丁目にあるんですね。(^-^)

最寄り駅は六本木駅です!

さらにいいますと、東京ミッドタウンは東京都港区赤坂9丁目六本木交差点のすぐ近くです。

 

電車、バスなどいろいろなアクセス方法があるかと思いますが、

東京ミッドタウンの公式サイトに様々なアクセス方法が載っていましたので

情報をそのまま添付しときますね(^-^)

 

●公共交通機関からのアクセス

地下鉄をご利用の場合

以下の最寄り駅より、東京ミッドタウンへお越しください。
都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
※ 日比谷線「六本木駅」より車椅子にてお越しの場合、4a出口より地上からお越しください。
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分

バスをご利用の場合

以下の最寄りバス停より、東京ミッドタウンへお越しください。
都01・渋88・反96「六本木駅前」下車徒歩約2分
ちぃばす「六本木七丁目」、「檜町公園」下車徒歩約1分

●空港からのアクセス

羽田空港から利用できる公共交通機関

東京モノレール(羽田空港→JR浜松町駅) -乗換え- 都営大江戸線(大門駅→六本木駅)
京急エアポート快特(羽田空港→品川駅) -乗換え- JR山手線(品川駅→恵比寿駅) -乗換え- 東京メトロ日比谷線( 恵比寿駅→六本木駅)

成田空港から利用できる公共交通機関

JR特急成田エクスプレス(成田空港→新宿駅) -乗換え- 都営大江戸線(新宿駅→六本木駅)

JR特急成田エクスプレス(成田空港→東京駅) -乗換え- 東京メトロ丸ノ内線(東京駅→霞ヶ関駅) -乗換え- 東京メトロ日比谷線(霞ヶ関駅→六本木駅)

京成スカイライナー(成田空港→京成上野) -乗換え- 東京メトロ 日比谷線(上野駅→六本木駅)

●車・バイクでのアクセス

I.Cからのアクセス

目黒方面より・・・首都高速都心環状線「飯倉」出口下車約890m

池袋方面より・・・首都高速都心環状線「霞ヶ関」出入口下車約2,080m

新宿方面より・・・首都高速4号新宿線「外苑」出口下車約2.270m

出典:http://www.tokyo-midtown.com/jp/access/

 

このように、様々な方法でアクセス出来ますので、

ご自身にあった行き方を選んで行ってみて下さいね★

 

東京ミッドタウンのアイススケートリンクの場所はどこ?

 

東京ミッドタウンについたら次はスケート場ですよね(^^)

東京ミッドタウンのアイススケートリンクの場所ですが、

この東京ミッドタウン敷地内の芝生広場にあります。

 

芝生広場‥ということで外ですね(^-^)

 

東京ミッドタウンの室内の建物内にはありませんので、デートでスケートに行かれる方は間違えて中で迷わないようにご注意くださいね★

 

芝生広場は、中央のミッドタウンタワーを正面に見た時に右側に見える芝生の広場のことです。

 

すぐにわかるかと思いますが、

 

夜だと特にスケートリンクは綺麗にライトアップされてさらに見つけやすいかと思います。(^-^)

 

ちなみに

営業時間は11:00~22:00ですが、最終受付は21:00になっていますので、

 

ナイトスケートの時間帯に行かれる方は余裕をもってお出かけ下さいね★

 

アイススケート場での飲食はできる?

 

スケート場についたら、飲食ができるのかどうかは気になるところですよね!

スケートは以外に体力をかなり消耗するスポーツですので、

お腹のすいた状態では滑りに集中できないですもんね(笑)

 

結論から言いますと、

東京ミッドタウンのアイスリンクの会場内には、売店や飲食店はありません!

 

自動販売機のみ設置されているので、飲み物だけ飲むことができます。

 

ですので、昼食や夕食を食べたい方は、アイススケートをする前後にするという予定をたてる必要があるということですね。

 

飲食できる場所と注意点は?

 

「じゃあ、どこで食べたらいいの?」

という疑問も出てくる方もおられると思いますので紹介しますね(^-^)

 

アイスリンクの会場内では飲食場はありませんが、

そのリンクが建っている、
芝生広場では飲食することが可能です。

 

ですので、

 

お天気のよい日はお昼前について、芝生広場でシートを広げてお弁当を食べてからスケートリンクに行ってスケートを楽しむ方もいます。

 

注意点としては、飲食はできますが、アルコールや喫煙は禁止されています。

 

スケートリンクの会場内でも同じく禁煙になっていて、

喫煙場所は東京ミッドタウン内の喫煙場所でのみ可能なっていますので、

食後に一服したい方は、案内板をみてチェックしてみてくださいね。

 

寒い季節ですので、「室内がいいよ!」

という方は、東京ミッドタウン内にはレストランフロアもありますのでご安心を。

午前11時からオープンしていますので、そこで食事をするのが良いですね★

念のため、公式サイトにのっていた東京ミッドタウンの営業時間をのせておきます。

東京ミッドタウン営業時間

ショップ11:00~21:00
レストラン11:00~24:00

 

夜もレストランフロアは24時までやっているんですね!

夜だとナイトスケートでロマンチックな雰囲気を楽しんだあとに、東京ミッドタウンの飲食店でディナーも素敵ですね★

 

まとめ

 

今回は、東京ミッドタウンへのアクセス方法についてと、

スケートの概要、スケート場所や飲食場所、その他注意点などについて紹介しました。

 

アクセスはいろいろな方法がありますが、

個人的には、電車がおすすめです!

 

駐車場もあるのですが、10分100円は高いですよね?

 

東京ミッドタウン内で飲食や買い物などすれば2500円以上から1時間~12時間の割引サービスがうけれますが、アイスリンクの利用料金などはサービス対象外になるので、利用料金は合算できません。

 

車で行かれる方はその点をご注意くださいね★

 

当日は、迷わずに東京ミッドタウンに行って、スケートの時間を楽しんでくださいね(^-^)

 

以上、東京ミッドタウン スケート場所とアクセス方法はこちらの記事でした~!

 [ad#yama-1]

 

fmake

[ad#yamapp-1]

アドセンス

アドセンス

-イベント,

Copyright© Japan News Degital , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.