生活

婚約指輪のダイヤモンド!カラットは?種類は?

更新日:

こんにちは!久々の投稿です。

最近はブライダルなども調べてみたりと、
中々充実しております。

そして、私の周りでも、
結構話題となるのが、
婚約指輪について。

a_spiral_of_love_9
そもそも、プレゼントするかどうかも
意見が分かれていますが、
個人的には一生に一度ですし、
プレゼントはした方がよいかなと思います。

 

 [ad#ebisu-1]
そして、プレゼントの方法は、
サプライズで(プロポーズの時に)
または、プロポーズの後に一緒に買いに行く。

こういうヤツが多いようです。

こちらも、カップルの特性に合わせてもらえればと
思いますが、やはりサプライズってよろこんでもらえますし、
やる方としても俄然やる気がでますよね!

しかし、サプライズとなると、
婚約指輪に対する知識を身につけなくては、
いけません。

今回は、そのような方に向けて、
情報をまとめてみました。

それでは、さっそく行きましょう!

婚約指輪のデザインは?

婚約指輪のデザインも様々なものがあります。
ダイヤがボーンと乗っているモノもあれば、
ディズニーテイストのものもあります。

様々なリングの中で、
定番ですが人気なのは、
シンプルに少し大きめのダイヤモンドが、
乗っているやつではないでしょうか?

o0800060011963384646
と、私は思っています。
そう考えると、
ダイヤモンドを支える台の部分に
差が出てきますが、
それ以外は意外とシンプルな奴でよいのでは?

と思っています。

そして、
婚約指輪、結婚指輪の素材は、
当然プラチナでしょう。
ゴールドのリングもありますが、
俄然プラチナ派ですので、
プラチナ推しでいきます。

というのも、
ゴールドも固さや変色が少なく良いのですが、
プラチナの方が強度も強いですし、
愛を表現するには、綺麗なシルバー色が、
とても映えると言われています。

よって、ゴールドよりもプラチナをお勧めします。
シルバーは柔らかいのと、
変色がしやすいので、
日常的につけているリングには、
少し向いてないかなぁ~と思ってしまいます。

 

 [ad#ebisu-1]

婚約指輪のダイヤモンドはどんなのがお勧め?

まず、初めに。
婚約指輪は給料の3か月分。

コレは昔、ダイヤモンド専門店が打ち出した、
キャッチコピーなんですよね。
よく、給料の3か月分か・・・

と思う若い男性もいますが、
現実は全然違うようです。

c_609_field_9
というのも、
最近の婚約指輪の相場は、
30万円前後と言われています。

大卒の初任給が20万円くらいなので、
そう考えると、全然3か月分でもないですね。

結婚年齢を考えると、
1ヶ月分くらいなのではないでしょうか?

そして、婚約指輪のカラットの相場は、
0.2~0.4カラットが相場のようです。

一番人気は0.3カラットですね^^

ちなみに、カラットとは、
ダイヤモンドの重さです。
ダイヤモンドの重さなので、
大きくなればなるほど、
直径も大きくなっていきます☆

ダイヤモンドの4Cとは?

これは結構言われていますが、
ダイヤモンドの価値は4つのCで決まります。

Color
Carat
Clarity
Cut

ですね。

Color

一般的に重要視されるのが、
カラーです。

カラーの指標はこのようになります。

D,E,F→完全に無色

G,H,I,J→無職

K,L,M→わずかな薄い黄色

N~Z→薄い黄色~黄色

という具合です。
基本的に、婚約指輪はJまでの、
無色とされるカラーを扱っています。

Carat

カラットは重さです。
よく芸能人が結婚するときに渡してるあれは、
1カラットとかが多いですね。

1カラットのダイヤとかは、
とても喜んでもらえる品物です!

Clarity

クラリティはダイヤモンドの透明度を表す指標です。
個人的に、これが凄く大事だとおもっております。
評価が低いモノは、肉眼で傷が見えるものになります。

評価は、

FL,IF,VVS,VS、SI、I

という評価となっております。
婚約指輪などでは、
評価としてはVS以上が望ましい所です。

Cut

これは、カットの腕みたいなものですw
評価は、

Excellent、Verygood、Good、Fair、Poor

という評価になっております。

婚約指輪の種類は?

婚約指輪の種類、デザインは沢山あります。
ハッキリ言って、好きなモノを選べばよいじゃないか!
と言ってしまえば、それで終わりですが、
そういうと、この記事を読んでくださっている方に、
全く価値を提供できていません。

なので、私が思う、注意ポイントですが、
今だけではなく、
未来の指にも似合うリングを。

これを考えてもらえればと思います。

どういう事かと言いますと、
10年後にもつけられるかどうか。

あまりに可愛いデザインにしてしまうと、
どうしても、年を重ねてきたときに、
つけにくいものとなります。

それは、勿体ないというか、
一生もののリングですから、
ぜひとも10年後にもつけてもらえる
デザインをチョイスしてもらえればと思います。

ざっくり言うと、
無難なシンプルなヤツが良いと思う訳です。
可愛い系のやつは、
別でファッションリングをプレゼントすればよいじゃないですか。

それで良いんですよ。
それで良いですw

と言う感じで、
この記事は終わりとさせて頂きます。

また、続編を書いていこうと思いますので、
興味がある方は、ぜひ読んでください☆

それでは^^

 

fmake

 [ad#ebisu-1]

 [ad#ebisupp-1]

アドセンス

アドセンス

-生活
-

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.