バイクツーリング

【岐阜】ツーリングのおすすめスポット!圧倒的な景色感と秋の黄昏

更新日:

今日は岐阜県のツーリングスポットのおすすめを紹介します。
かなり細かいカテゴリに分かれているので、
いつもと違い、少しざっくりしていないので、
伝わりにくいかも知れません。。。
※ご了承ください

 

岐阜県は、隣接する滋賀県や長野県の様に
海に面していない8つの内陸県の1つであり、
岐阜県のツーリングは山間もしくは河川沿いの
ワインディングロードを楽しむコースが人気となっています。

スポンサーリンク

アドセンス

おすすめスポットには、1995年にユネスコの世界遺産に登録された白川郷や
小京都と呼ばれる飛騨高山、名水の城下町と呼ばれる郡上八幡などに加え、
馬籠宿や大井塾などの中山道関連の観光スポットだけで無く
養老天命反転地公園や日本昭和村など数多くの観光スポットがあります。

 

白川郷は、富山県や石川県の県境に近い山間部に位置する集落であり、
名古屋からは国道156号線や東海北陸自動車道でアクセス出来ます。

白川郷は本当に歴史的な家造りを目に見えて感じることが出来るので、

ぜひ、一度行ってみてもらいたいスポットです。本気でおすすめ出来ます。

 

東海北陸道は、山間部を抜けている事からトンネルが多い有料道路ですが、
比較的直線が多くカーブも緩やかな事からツーリング初心者にも適しています。

国道156号線は、岐阜市から富山県高岡市に至る一般国道ですが、
木曽三川の1つである長良川に沿って整備されている事から
かなり曲りくねったツーリングコースです。

 

白川郷は、手をあわせる合掌の様に見える屋根が特徴的であり、
ユネスコの世界遺産に登録されている合掌造りに宿泊する事が出来るだけで無く、
夏のライトアップや消火栓の一斉放水などが人気のイベントとされています。

 

また、近隣には、白川郷の美しい景観とエメラルドグリーンに輝く白水湖を
眺めながら入湯できる大白川露天風呂があり、
大白川露天風呂はツーリングの疲れを癒すにはもってこいのスポットです。

スポンサーリンク

アドセンス

また、白川郷と石川県の一里野温泉を結ぶ白山白川郷のホワイトロードでは
真っ赤に染まる紅葉や黄色のイチョウなどに包まれる白川郷を
運転しながら楽しむ事が出来る有料道路です。

小京都と呼ばれる飛騨高山は、
ミシュランガイドで必見観光地として3つ星を獲得している観光地であり、
名古屋や三重県からは東海北陸自動車道や
中部縦貫自動車道及び国道41号線が一般的なアクセスとなっています。

 

国道41号線は、名古屋と富山市を結ぶ一般国道ですが、
木曽川水系飛騨川やJR高山本線と並走する様に整備されている事から
道幅も広く沿道サービスも比較的多いツーリング向けの主要幹線道路です。

 

高山市は、JR高山本線の高山駅周辺や
高山陣屋跡周辺に江戸時代の古い町並みが残っているだけで無く、
春と秋には精巧なカラクリ人形が有名な山車が練り歩く高山祭が行われ、
国内外の観光客が数多く訪れています。

 

郡上八幡は、清流長良川や名水の城下町及び
徹夜で踊り狂う郡上おどりで知られる観光地であり、
郡上藩の八幡城の城下町として江戸時代から発展して来た都市であり、
木曽三川の長良川と木曽川の分水嶺にあたる事から
清らかな湧き水の豊富な地域でもあります。

スポンサーリンク

アドセンス

また、長良川水系の吉田川に橋の上から飛び込む音が
吉田川の川遊びとして日本の音風景100選に選定されている地域です。

 

岐阜県内には、
国道19号線周辺には20にも及ぶ中山道の宿場町があり、
宿場町を巡るツーリングコースも人気となっています。

 

馬籠宿は、中山道の43番目の宿場町であり、
急な斜面に石畳を敷き詰めた街道の両脇に食事処や

土産屋などの店舗が軒を並べ風情ある町です。

 

養老天命反転地公園は、
養老公園内に志段味循環型モデル住宅の設計で知られる荒川修作と
妻のマドリン・ギンズによって設計された公園であり、
様々な視覚効果を駆使した不思議な空間とされています。

 

養老の瀧は、13世紀に編纂された古今著聞集に
記載されている養老孝子伝説が残されている滝であり、
夏には流し素麺などの季節限定もイベントも開催されている観光スポットの1つです。

 

岐阜県は、おすすめスポットが山間に点在する事から冬季には不向きな地域ですが、
春〜晩秋までは豊かな自然を満喫しながらバイクを走らす事が出来ます。

アドセンス

アドセンス

-バイクツーリング
-, ,

Copyright© Japan News Degital , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.