生活

債務整理のデメリットって何?

更新日:

こんにちは!

今日は世の中に役に立ちそうな記事内容になっています^^

いや、いつもそうですけどね。w

テーマは「債務整理のデメリットって何?」

という話をしていこうと思います。

2014-07-10_095951

そもそも債務整理って何?

という方もいるでしょうから、

まずはその点から話していこうと思います。

 

 [ad#ebisu-1]

債務整理って何?

債務整理は借金=債務を整理する方法をまとめて呼びます。

債務整理の種類としては、

自己破産、個人再生、任意整理、特定調停などがあります^^

よく話題に出てくる自己破産は、

債務整理の一つの方法になります^^

困った時には、自己破産!

といいますからねw

※いや、言わないかも。。。

折角なので、それぞれの方法について

説明して行きたいと思います。

自己破産

自己破産は現在ある借金をすべて処分します。

返済できない事を裁判所で認められると、

免責となり、借金を返さなくてもOKとなります。

自己破産の場合は、資産を持っていると、

資産は没収となります。

車とかテレビとか、そういうもの達ですね^^

個人再生

これは借金を減額して、3円で返済して行く方法で、

持家やマンションなどの資産を残したまま行う事ができます。

なので、現実的なのはコレ。

任意整理

これは弁護士さんや司法書士さんが金融機関に交渉して、

借金の減額や分割支払いを要求する仕組みです^^

任意整理する前に比べて、毎月の支払いは少なくなるので、

借金をちゃんと返していくことができるようになります。

 

 [ad#ebisu-1]

債務整理のメリットは?

債務整理のメリットは借金返済に追われる日々から

開放される事です。

img02

例えば、4か所の支払い先がある場合、

それぞれの支払いを行うために、

色々な所からお金を借りたり、

返した直後に借りて、他の支払いに充てたりします。

その結果、借金は膨らむ一方になるわけですね。。。

債務整理をすれば、定職についている場合は、

月々に安定した収入があるため、

きちんと返済して行くことが可能です。^^

債務整理のデメリット

債務整理はデメリットがあるので、

あまり よしよしと使えるものではありません。

ですが、デメリットを上げたからと言って、

使わない方が良い。。。

とは、私は思っていませんので、勘違いはしないでくださいね。

まずは自己破産のデメリットから。

・自己破産のデメリット

財産を失う。

これは良く知られている話ですが、

生活に必要最低限のもの以外は全て、換価され没収されます。

時計とか、ブランド品とかは全部没収ですね。

また、ブラックリストにのるので、

今後のクレジットカードなどは一切不可能です。w

あと、官報という広報誌に掲載されます。

他にも、免責が言い渡されるまで、特定の仕事に就けなかったりします。

まぁ、ちょっと大変です。

・個人再生のデメリット

上記同様にブラックリストにのります。

そして、保証人をたて借りたお金は保証人に請求がいきますので、

この点ご注意を!

個人再生は長期化するので、割と大変という話を聞きますね^^;

・任意整理のデメリット

個人信用情報機関にブラックリストとしてのります。

大体5年~7年くらいは新しいローンや借り入れは出来ないので、

クレジットとかも使えないですね。

良くも悪くも。。。

任意整理のデメリットはそれくらいです^^

少しでも債務整理について伝われば幸いです^^

本日は以上になります。^^

 

fmake

 [ad#ebisu-1]

 [ad#ebisupp-1]

アドセンス

アドセンス

-生活
-

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.