ネタ 生活

【就活ノイローゼ】人格否定に聞こえてしまう病から立ち直る方法

更新日:

【就活ノイローゼ】人格否定に聞こえてしまう病から立ち直る方法

SnapCrab_NoName_2016-2-24_2-21-46_No-00

[ad#kanno-1]

大輔「またしても就活の話だけどさ」

ぼる「次はなんだい?」

大輔「さんざん説明会をバックれた企業に落ちて、

わんわん泣きまくる妹がいるんだが、

どうすればいいと思う?」

ぼる「黙って抱きしめるしかないじゃない?笑」

大輔「黙って蹴りたくなったわ笑。」

大輔「とはいえ落ち込んでるっぽかったから、

『バックれたからだろ』とか言えなかったけどね。」

ぼる「就活って決まらない時ってほんとに病むよね。」

大輔「うん。あんなお祈りされてもね、

『人格否定じゃないよ』って言われてもね。

こっちは魂込めて御社のためだけにES書いてるわけだし、

それを却下するということは人格否定になっちゃうよ。」

ぼる「後輩も今就活してるけど、

基本的にみんな病んでるからなー。

ノイローゼっぽくなったやつもいるよ。」

 

大輔「就活が決まらない時ってほんとに、

言葉で言い表せないくらいの嫌な気持ちになるし。」

ぼる「しかも友達はどんどん決まっちゃって、

茶髪になってくの見せつけらえて、

だからこそ相談なんてできないからね。

だんだん相談できる相手が減ってくんだよね。」

大輔「俺も実は就活の時全然決まらなくてさ、

毎日親から『頑張ってね』ッて満面の笑みで言われて、

あの期待してるような笑顔がプレッシャーで、

胃がキリキリして病院にいったことあるんよ。」

 

大輔「そしたらお医者さん、

『相当なストレスですよー』って言ってた。

その後決まったからまあ良かったけど、

今のとこに決まらなかったらまだ塾講師してるかもな。」

SnapCrab_NoName_2016-2-24_2-25-25_No-00

ぼる「わかる。

親とかばあちゃんとかから毎日電話きてさ、

『就活順調?』」とか聞いてくるやつな。

あれプレッシャーでしかないからまじでやめろって思う。

サボってるわけじゃないから決まるまで聞くなって言いたい」

大輔「ただでさえ決まらないことにプレッシャー半端ないし、

家でもプレッシャーかけられたらそらノイローゼにもなるわ。」

休憩してる?

SnapCrab_NoName_2016-2-24_2-30-32_No-00

 

[ad#kanno-1]

ぼる「『社会出たらもっと辛いから、

就活で落ち込むようならやってられないよ』とか、

言ってるのたまに見るけど、

就活生は社会に出たことないから、

そんなこと言うのはお門違いのように感じるんだよね。」

大輔「就活生にとって大事なのは今であって、その後じゃない、

就職決まってから社会でやってくメンタルを鍛えればいいんだ。

まずは心の休まる場所を作ってあげてほしい。」

ぼる「うちは結構一族総出で電話してきて、

常に進捗状況聞いてきてたな。

あれがほんとに嫌で嫌でね。

心の休まる時間が全く無かったんだよね。

だから休憩する場所を探してたんだよね。」

大輔「家以外で?」

 

ぼる「俺の場合は、元々バイトしてたカラオケの一室。

親には就活って言って家でてカラオケいって、

寝かせてもらってた笑。」

大輔「あったかいバイトだな笑」

SnapCrab_NoName_2016-2-11_1-51-56_No-00

ぼる「ほんとにいい社員さんだったな。

正直あの人がいなかったらストレスがやばくて、

どこも受かってないと思う。」

大輔「まあたしかにな。

どんなことでも休憩しないとやっていけないからな。

おれもたまに土手とかランニングして気を紛らわせてた。」

ぼる「そそ。

人間そういう気分転換しないといけないんだよ。」

 

ゴールの設定と休憩のバランス

SnapCrab_NoName_2016-2-24_2-34-25_No-00

 

ぼる「なんかの漫画で言ってたけどね、

人間はゴールのない道は走り切ることはできないけど、

42.195キロというゴールを設定すると走れるようになるんだって。」

大輔「深いな。

確かに延々走ることはできないけど、

ここまで走れって言われたら走れるしな。」

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-16-36_No-00

ぼる「就活ってさ、いつ決まるかわからないし、

何社受ければ受かるとか、何回噛んだら落ちるとか、

何人OBと会えばいいとか、具体的なゴールがないんだよね。」

大輔「だから自分でゴールと休憩を設定することが大事。

例えば、10社受けたら一旦休憩とか、

月に二回は遊びに行くとかね。」

ぼる「就活で落ちるってことは、

どうしても人格否定に感じがちだし、

それでノイローゼになっちゃうのもわかる。

でも別にそれで人生終了するわけでもないし。

就活でダメなら他の道を探せばいいわけだしね!」

 

大輔「『就職は結婚と同じ』ってよく聞くでしょ?

決まらないうちは一番腹立つワードだと思うけど、

できるだけ聞かないようにして行くしかないな。」

大輔「とはいえ、決まるまでは何を言われても、

信用出来ないと思うので、

一人しかいないところでコーヒーか紅茶を飲みながら一服しなさい。」

ぼる「そして嫌なことは全て忘れて寝なさい

小さいころの不安が皆無だったあの頃のことを考えて、

また明日も生きていく気持ちを養いなさい!」

SnapCrab_NoName_2016-2-24_2-33-2_No-00

 

大輔「結局のところ、企業が何を言おうとも、

人格否定に聞こえてしまうのは仕方がない。

でもノイローゼになる前に休憩をしろよ!」

ぼる「頑張るのは立派だけど、

疲れ過ぎないように、肩の力を抜いて頑張れ!」

[ad#kanno-1]

アドセンス

アドセンス

-ネタ, 生活
-, ,

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.