生活

花粉症を軽減する方法を調べまくって気づいた事

更新日:

kahun

こんにちは!

1月から、じわじわと感じていましたが、
花粉が強くなる時期に差し掛かってきました!

 

私はもう朝がつらくて。。。

花粉症のため、寝坊する人もいるんじゃないかと思うほど、
花粉症ですよ。。。私は。。。

そして、花粉症を直す方法は、
現実的ではないですが、
花粉症を軽減する方法は、
いろんな方法があるんではないかな?

と思ったので、
調べることにしました。

ちなみに、体験できることは、
ドンドン体験して私で実験していこうと思います。
ですので、まず私の症状を書いておきます。

  [ad#ebisu-1]

私の花粉症の症状

鼻つまりは24時間です。
寝ているときは若干の口呼吸のようで、
朝、喉が完全にやられています。。。

鼻づまりながらも、
日中は鼻水が垂れてくる状況です。
ティッシュを鼻に詰めておくと安心します。

目のかゆみは、たまに発症。
1日2時間程度かな。

 

くしゃみ。
相当な頻度です。気が緩んだらくしゃみが出ます。

花粉の影響か分かりませんが、
最近、あたまがかゆいです・・・

私の花粉症の薬経緯

アレグラ服用していましたが、
全然効かないと感じるレベルだったので、

アレジオンを試しました。

 

感覚の問題でしょうが、アレジオンは良くきいている気がします。
※最近は慣れてきたのが、鼻水は止まらず・・・汗

というわけで、
最近は我慢が出来ない・・・

 

と思い出したので、
花粉症軽減方法を調べることにしました。

  [ad#ebisu-1]

花粉症を軽減する方法

調べてみましたが、結構色々な方法があるようです。

ぜひ、出来ることは取り入れてみてください^^

 

1.帰ってきたら、すぐ洗い流す

花粉は外で活動をしていると確実に付着します。

ですので、家に帰ってきたら、
即シャワーやお風呂に入って洗い流しましょう。

顔を洗うだけでも効果はあります。

2.暖かい飲み物を飲む

体が冷えると、花粉症の症状も顕著に表れやすいそうです。

ですので、
暖かいお茶を飲むのがベスト。
体を温めるようにしましょう。

体を冷やすと、鼻水の量は増えると言われています。

私は、暖かい甜茶(テンチャ)を飲むようにしてみています。
※甜茶が効果あるそうなんですよ。
※実験中です。

3.免疫力を高める(運動)

ざっくりとした感じに聞こえますが、
免疫力を高めると、花粉症の症状が良くなる確率は、
非常に高いです。

実際に、
免疫力を高める行動を取り入れることで、
症状が緩和された!という情報は沢山あります。

では、どういったものが、
免疫力を高めるのか?

一番簡単なのは
「ストレッチ」です。

sutoretti

もう少し大まかにいうと、
適度な運動となります。

 

外に出ると花粉を食らってしまうので、
室内でやりたいですよね。

その場合は、ストレッチがお勧めです。
座って、足を開き、つま先を触るようにして、
体をストレッチしましょう。

もちろん、立ってストレッチをしても良いのですが、
腰に来る方もいますので、ご注意を。

私の家は、室内でプチ卓球が出来るので、
卓球でもして運動しようと思います。笑

また、実家が広い方は、
逆立ちなども体を動かす良い運動になります。

その他、階段の上り下りなど、
出来ることがあれば取り入れてみましょう!^^

  [ad#ebisu-1]

4.免疫力を高める(食べ物)

続いて、免疫力を高めるシリーズです。

この話、聞いた事ありませんか?
「花粉症の症状を軽減させるには、ヨーグルトが良い」

これは実際にそうなのですが、
花粉が飛散する前から、
食べ続けておく必要があります。

 

なので、
「花粉症がつらいぜ」
と言っている時期には、期待薄です。

もちろん、腸内環境を整備することで、
免疫力が高まる可能性はあります。

 

ですので、「プチ効果ありが期待できる。」
という感じです。

・ビタミン

ビタミンは免疫力を高める機能があるそうです。
で、こちらは花粉症軽減に繋がりますので、
今日からでも沢山取るようにしてください。

「口の中に口内炎が出来ていませんか?」

そんな方は超・ビタミン不足です。
野菜生活&チョコラBBを飲んでください。
野菜は緑黄色野菜がおすすめです。

・緑茶

ファイトケミカルであるカテキンが作用して、
免疫機能を高めるようです。

  Japanese Green Tea

緑茶は手軽に飲める飲み物ですので、
飲んでみると良いと思います。

出来れば、暖かい緑茶が良いですね^^

※私は緑茶の中でも、
特茶が濃くてカテキンが多そうなので愛用しています。
 

・納豆

知人がずっと言っていたのですが、
納豆には花粉症軽減の効果が期待できるそうです。

 natou

理由は、粘膜の保護や修復をする作用があるからだそうです。
確かに粘膜はやられまくってますから、
修復してあげないといけませんよね。

 

とりあえず、私は納豆を2つ買いました(3個入り×2)

納豆をおやつにしようかと思います。

※ちなみに、その知人ですが、
めちゃんこ花粉症の症状ひどいんですよ。

なんか説得力ない気もしますが。。。笑

・甜茶(テンチャ)

私が本日から愛用を始めた甜茶です。
テンチャと読みます。

甜茶は中国語で甘いお茶という意味です。
飲むと分かりますが、少し甘いです。

 

甜茶は中国では、昔から体を良くするお茶として、
親しまれてきたそうです。
ネットでも、かなり効果があったという意見があるので、
私もチャレンジしますよ^^

 

 

続きまして。。。

   [ad#ebisu-1]

5.柔軟剤を使う

これは結構効果があるそうです。

静電気が帯びている状態は、
花粉が非常につきやすい状態です。

 

柔軟剤を使う事で、
静電気の発生が減り、
花粉の付着量を下げることが出来ます。

なので、
もし柔軟剤を使っていない方は、
柔軟剤を使ってみては?

もしくは、柔軟剤不要で、
やわらかく洗える洗剤に変える!
というのはどうでしょうか。

そして、帰宅後は玄関でファブリーズなどで花粉を水分とくっつけて、
玄関で落とすようにしましょう!
家の中は快適に過ごしたいですよね。

6.マスクをする

こんなの当然だと思っていたのですが、
一応書いておかないとな。

と思ったので、書きました。

 

7.睡眠

睡眠不足の場合、
アレルギー反応が起こりやすくなるそうです。

  suimin

ですので、しっかりと睡眠することも大事です。
夜辛くて寝れない!
という方は、夜にアレジオンを飲むと寝れますよ。

8.ヒスタミンを抑える努力

花粉症の原因は「ヒスタミン」
「アラキドン酸」ですので、
これらを抑える努力も必要です。

私的にはヒスタミンは抑えやすい気がします。

・ショウガ

・たまねぎ

・大根

このあたりがヒスタミンを抑えてくれる食べ物です。
ちなみに、大根については、
ヒスタミンを分解しやすくする酵素があるのですが、
加熱するとなくなってしまうので、
大根おろしにして食べるのがおすすめです。

逆に、
ヒスタミンを多く含む食べ物は、

・チョコレート
・コーヒー
・ココア
などです。

 

チョコレートは甘くてハマったら、
ずっと食べてしまいますが、ダメなんですね^^;

   [ad#ebisu-1]

9.アラキドン酸を抑える努力

ヒスタミンと同様に解説していきます。

・ごま

goma

ごまは体に良いと有名ですよね。
ごまにふくまれるセサミンが体にプラスに働くようです。
※すりごまが一番良いですが、そのままでもOK!

アラキドン酸はお肉から作られているので、
お肉の摂取量を減らすことも効果があります。

お肉→魚

お肉→大豆類

という感じに出来れば良さそうですよ^^

10.加湿器を使う

「ついに来たか!」
と思ったかたもいるでしょうが、
文明の利器を使う作戦です。

実際に、日本人のほとんどの花粉症の方は
スギ花粉の花粉症なのですが、
スギ花粉は湿気を含むと、重くなり落下してしまいます。

(だから、雨の日とか湿度が高い日は症状が出にくいです)

ですので、部屋の湿度を高くすることで、
症状を軽減できる可能性があります。

11.空気清浄機を使う

「ついに来たか!」
と思ったかたもいるでしょうが、
文明の利器を使う作戦です。
※同じ文章

kuuki

空気清浄機は、「100%花粉を除去する!」

というわけではないのですが、
無いよりもあった方が良いに決まっています。
それに、一日の内1/3か、1/4は寝室で寝ているわけですよね。
※睡眠時間6時間として

ですので、
その時間をより快適にするのは、
全然ありだと思います^^

   [ad#ebisu-1]

アドセンス

アドセンス

-, 生活
-,

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.