トレンド 生活

「料理のできるおブス」VS「料理のまったくできない美人」、男性が選ぶのは!?

更新日:

 今日もお読み頂きありがとうございます!

 

さて興味深いアンケートが実施されました。

 

それは

「料理のできるおブス」VS「料理のまったくできない美人」、

男性が付き合いたいのはどっち?

 

というものです。byマイナビウーマン

[ad#kanaya-1]

 

結果はというと

料理のうまいおブス……37.5%
料理がまったくできない美人……62.5%

 

ううーん、正直なんか分かる気がします(笑)

 

料理のうまいおブスを選んだ人の多くは美人は飽きるけど

料理は毎日のことで飽きないので大事だということ。

 yjimageW2AKHNNZ

確かに男は胃袋を掴むべしという言葉は昔からあって

特に結婚してからは毎日料理を作ってくれるわけですから

ヘタだとちょっとツライかも・・・・。

 

毎食外食にしてしまうとお財布もピンチになるし

なにより健康に悪いですよね・・・・。

 

[ad#kanaya-1]

 

反対に料理ヘタの美人がいいというほうを選んだ理由で

多かったのは「料理は練習すればなんとかなる」ということでした。

 image

おブスはなかなか美人にはなれないが、料理は練習すれば

ちゃんと食べられるようになるだろうという考えなんだろうと思います。

 

確かに私の友人でも、18歳で結婚して全然料理出来ませんでしたが

料理の本を見ながら作っていったら自然と出来るようになったとか。

 

少なくとも料理本やCOOKPADをみながらでも作ることは

ちゃんと作れるようになるんだろうと思います。

 

両方の意見をみてみるとそれぞれ一理あるな~と思いますよね。

 

私の意見としては美人で料理が出来ないほうを選ぶかな・・・・。

条件として料理を人並みに出来るように努力する人っていうのが付きますが(笑)

 

それがない人なら、おブスの方が結婚するならいいかも。

[ad#kanaya-1]

大事な料理を出来るようになる努力もしない人と一緒になっても

結婚生活がうまくいく気がしませんよね。

 

だったら少々おブスでも料理をしっかりしてくれる人がいいですよね。

正直顔は慣れてきます(笑)し顔だけでは長い結婚生活を

充実させることはできませんしね。

 

意外と色々考えさせられるアンケートでした。

 

今日もお読み頂きありがとうございました!

[ad#kanayapp-1]

アドセンス

アドセンス

-トレンド, 生活
-

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.