生活

浅草の有名メロンパン屋さん「花月堂」移転先はココだよ!

更新日:

こんにちは!新年一発目の投稿は、

新年にふさわしく、浅草に初詣に行く方へ

向けた記事になります!

 

うーん。我ながら、トレビアーン!

というわけで、

早速やって行きたいと思います!

早速本題に!

 

 [ad#ebisu-1]

浅草の有名メロンパン「花月堂」の移転先

先日、花月堂の本店に行こうとして、

ビックリしました!

何せ、お店が無いんですからwww

なんか、わらびもち?のお店が出来ていましたw

 

 

そして、花月堂の本店に行くまでに、

メロンパンのお店が2か所くらいにあり、

「浅草でメロンパンが有名だ!」

としか、頭に入っていないお客さんを、

購入につなげているようでしたw

このサイトにたどり着いた方は、

「移転先を早よ 教えろや!」

と思っているでしょうから、

結論を先に書いておきます。

花月堂の説明などは、

その後に書いていますw

本店に行って、

「あれ?ないぞ?」

という方向けに書いていますので、

本店からの地図になります。

まずは、移転先を軽く把握してください。

バルーンが出ているところが、

移転前の場所です。

 

 

本店の跡地です。

※クリックで拡大します。

m1

そして、こちらの青い線が、

移転先までの向かい方です。

※クリックで拡大します。

m2

歩いて、大体5~7分程度で到着します。

 

 

※2016年1月1日15時の時点で、

移転先の情報とかは

あまり出ていなかったのが、

影響していたのかは不明ですが、

いつもは30分~1時間は並ぶのですが、

15分程度でGETすることが出来ました。

 

 [ad#ebisu-1]

浅草の有名メロンパン「花月堂」の話

とりあえず、移転先情報は公開したので、

後は、ゆっくり

浅草の有名メロンパン「花月堂」のメロンパンについて、

語ろうと思いますw

知ってる方も多いですが、

1日の販売個数は3000個超え!

夕方16時くらいには、

売り切れてしまうため、

買いたい方は、ぜひ早めに!

メロンパンの種類は、

その場で食べるタイプと、

持ち帰りタイプがあります。

その場で食べるタイプは、

焼き立てをそのまま頂くので、

とてもフワフワしています。

そして、とても柔らかいので、

手で持つと、つぶれてしまいます!

それくらい柔らかい。

中はふわっと、外はサクッとを、

まさに体現しているメロンパンです。

僕のメロンパンランキングで、

かなりの上位に来ています。

その場で食べるメロンパンの場合、

5分以内に食べる事をお勧めされていますので、

買って、その場で食べてしまいましょう。

お店の周辺で、みなさん食べていますので、

同じようにその場で食べましょう。

「コレを、座れる場所を・・・」

とか言って、

ウロウロしていると、

かなりの損をしますよ。。。

そういう方の場合は、

持ち帰り用の「あらねつ」を

チョイスしてください。

(ただ、焼き立ては本当にうまいので、

ぜひ食べてもらいたい・・・)

 

 

 

ココからは、

単純に食べてきたので、

その時の写真を貼っておきます。

こんな雰囲気です。

※ただ、メロンパンに食べる事に夢中になり、

メロンパンの写真が。。。

ないです。。。w

 

お店の前にはめろんぱんの看板が!

IMG_2426

 

メニューの説明が書いています。

小さくて読めませんねw

IMG_2428

拡大してみました!

値段が書いています!

s2

 

お店はこんな感じ

IMG_2427

 

ついに、目前まできました!

  IMG_2429

 

そしてGET!やはりうまい。

IMG_2430

食べ終わって、 行列を写真に収めました。

左側の小道に列を作っていました。

IMG_2431

 

とても美味しいので、

ぜひいってみてください!

 [ad#ebisu-1]

 

fmake

アドセンス

アドセンス

-生活
-

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.