雑学

黒魔術は実在する?効果があると言われる理由と金色の夜明け団の関係

更新日:

FFなどでは、ずっと前から黒魔術、黒魔導士などが出ていますが、

「黒魔術とは存在するのか?」

という疑問を持った方もいるのではないかと思い、今回は筆を走らせています。

 

devil

折角なので、色々と情報を集めたりして、

時間を有効に使おうと思い、

黒魔術の実在について調べてみようと思いました!

 

今回の章立ては

・黒魔術は実在する?

・黒魔術の効果は?

・黒魔術実在した歴史!黄金の夜明け団とは

 

という内容で、お伝えしていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

黒魔術は実在する?

やはり、気になる所が、

黒魔術なるものが実在するかどうか?

ではないでしょうか?

これは、実在すると言われています。

黒魔術とは、悪魔にお願いをするような術でして、

何かを叶えたい、金運、恋愛運、出世運など、

様々なものがあります。

 

 

多くの人は、神に願いを叶えて欲しいと言いますが、

神は人の願いをかなえる事が出来ません。

それは、神は人々に平等でなければならないためです。

願った人の願いをかなえる神がいたら、

あなたはどう思いますか?

 

「マジでなんだよ!あいつ!結局顔かよ!」

 

とか思いますよね。
※例えば、可愛い人の願いをかなえた場合w

 

download
なので、

神として成り立つためには、

人間の願いをかなえる事は出来ません。

 

と言う訳で、本当に願いをかなえたい時は、

「悪魔」に願いをかなえる訳です。

 

これが黒魔術の根源です。

 

 

そして、悪魔は願いをかなえる代わりに、

何かしらの見返りを求める訳です。

 

人間でもそうですが、

その人のためにやったら、

何かしらの見返りを求めますよね。

 

 

お金であれ、肉体であれ、

地位であれ、食べ物であれ、

さまざまなモノを見返りとして臨みます。

 

それと、同様で、

悪魔も見返りを望みます。

これが黒魔術です。

 

スポンサーリンク

アドセンス

黒魔術の効果は?

黒魔術の効果ですが、

普通に効果は結構あるようです。

 

 

というのも、上で話していますが、

悪魔は見返りを求めていますので、

見返りを受けるために、

きちんとすべきことをこなします。

 

なので、効果は高いようです。

ちなみに、黒魔術の対比として、

「白魔術」もありますまが、白魔術も効果は高いと言われています。

 

 

けど、一般的には認められておらず、

どちらかというと、金を捨てるだけだと言われていますね。

世間の評判はよろしくないです。。。

 

黒魔術実在した歴史!黄金の夜明け団とは

黒魔術を語る上で、良く話が出てくるのが、「黄金の夜明け団」です。

f931e289

19世紀にイギリスで黒魔術を行うために作られた秘密結社です。

知識などにより、階級があり、

魔法学校みたいな感じになっていたとされています。

 

なので、イギリスでは一部では、

魔術、魔法はあるものだと信じられ、

実際にかなりの人数の方が、

信仰し、習得しようとしていたようです。

たしかに、魔法学校なんてあったら、行ってみたいですよね。

 

秘密結社なのですが、

文献には悪魔召喚や、黒魔術の使用について書かれています。

ですが、私が想像していたような黒魔術ではなく、悪魔を召喚=黒魔術という内容です。

私の想像は、「ファイガ」「ブリザガ」みたいな奴とかです。

もっと分かりやすく言えば、黒魔術=魔導士に近いイメージを持っていました。

一応過去文献には、魔術についての記載もありますが、

魔法が使えたという文献は、ほとんどないですね・・・

 

普通に魔法が使えるようになったら、

スゴイと思うし、自由度が高まりますからね^^

 

本日のまとめ

・黒魔術は実在する?
黒魔術の根源は悪魔の力

・黒魔術の効果は?
効果は悪魔の能力となる。
代償を払えば、効果は期待できる。
 ※悪魔次第

・黒魔術実在した歴史!黄金の夜明け団とは
「金色の夜明け団」はイギリスで黒魔術を学ぶための秘密結社
黒魔術は一部のイギリス人には深く信仰されて、
かなりの魔導士候補がいたそうです。

 

 

というわけで、

本日は、「黒魔術は実在する?効果があると言われる理由と金色の夜明け団の関係」でした!

 

関連記事

こちらも読んでみてください☆

かなり詳しく書いています^^

悪魔召喚方法を夜な夜な調べた。たどり着いた魔法陣の意外な作用

 

アドセンス

アドセンス

-雑学
-, , , , ,

Copyright© Japan News Degital , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.