雑学

【一夜漬け】勉強をするときに眠気を覚ます方法

更新日:

【一夜漬け】勉強をするときに眠気を覚ます方法

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-16-53_No-00

[ad#kanno-1]

ぼる「最近俺の姪っ子が大学受験しててさ、

昨日受験に合格したんだよ。」

大輔「おーよかったじゃん!おめでとう!

どこ受かったの?」

ぼる「めっちゃ頭いいよ!早稲田の文系のどっか。」

大輔「予想以上だったわ笑。すげーな笑

一応行くけど一般受験?」

ぼる「もち一般受験だよ笑。だからすごいんだよね笑」

 

大輔「お前の家系すげーな。

お前もマーチだし、お前の親どこだっけ?」

ぼる「母上が一橋で、おジジ様が京大です(`・ω・´)」

大輔「すごいですね笑。確かお前塾講やってたよな。

元学習塾の副主任としてどうなん?」

 

ぼる「質問がざっくりすぎるけども笑、

単純に早稲田の英語は、問題が長すぎて途中で飽きる!

普通の人ならば飽きる問題をよく飽きずに挑戦したな!

というところをまずはじめに思うよ笑。」

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-16-14_No-00

大輔「まあ一番難しいのは『モチベーションの持続』って言うもんな。

俺なんて勉強しようとすると何故か眠くなるのに。。。」

ぼる「意外とそれは普通なんだよ。

人間は本能的に新しい物を覚える作業を苦痛に感じるんだって。

それで無条件で拒否反応が出るらしいの。

それが『眠気』となって現れるんだって!」

 

 

大輔「良かった、俺普通だった笑」

ぼる「まあ、そういう意味では皆条件は同じだけどな笑。

なのに早稲田受かる奴とどこも受からない奴に分かれるから、

努力の差なんじゃないかと思うよ」

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-16-36_No-00

[ad#kanno-1]

 

大輔「塾の講師は言うことが違うな。

なんとなく説得力があるように聞こえるよ笑。」

ぼる「いやいや、でも俺も最近プログラミングの勉強してるけど、

めちゃめちゃ眠くなるよ笑。」

大輔「お前も俺と同じ人間だったか笑」

 

ぼる「この眠気を覚ます方法はないものかと、

大学受験中のことを思い返してると、

いつの間にか寝ちゃってるのがいつものパターンなの。」

大輔「まあ最近寒いしね笑。

ちなみに学生時代はどうやって眠気覚ましてたの?」

 

具体的に眠気を覚ます方法

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-17-15_No-00

ぼる「まずよく言うのは、

コーヒーを飲む、ってことだと思う。」

大輔「あー、カフェインとって起きてようみたいなね。

でもあれ実際どうかな~。俺寝る前に飲んでるけどぐっすりだぜ!」

ぼる「俺も当時コーヒ飲んでたけど、

飲んでるうちに耐性ができたみたいで、

途中からコーヒー飲んでも全然眠くなっちゃった笑」

大輔「コーヒー慣れしてないうちは効くかもしれないね!」

 

ぼる「あとは、科学的根拠とか一切ないけど、

昔は眠くなったら腹筋やってた笑」

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-18-30_No-00

 

 

大輔「それ逆に疲れて眠くならない?笑」

ぼる「今なら俺もそう思うけど、

当時の考えとしては腹筋→発熱→興奮だったの。

興奮してたら寝れないだろ?ってことだったの笑。」

大輔「なんだか発想がバカみたいだけど、

それで一夜漬け成功したの?」

ぼる「もちですよ!結構腹筋で一夜漬け成功したよ!」

大輔「ほー、寝る前の運動が良いのか。」

 

ぼる「あとは、物理的に寝れない状況を作ることだね。」

大輔「というと?」

ぼる「例えば、高2の時、

試験前日日本史をやっていたんだけどあまりに眠くて、

このままだと寝ちゃうな―とかって思ったんだよ。」

大輔「で、どしたん?」

ぼる「その時真冬だったんだけど、

こたつの電源消して、窓全開にして服脱いだ笑」

大輔「真冬だろ?笑」

ぼる「くっそ寒いですよ笑。

このように物理的に寝れない状態を作る事が重要です。」

大輔「さすが笑。プロですね笑。」

ぼる「まあな笑。」

SnapCrab_NoName_2016-2-19_0-21-15_No-00

[ad#kanno-1]

勉強するときに眠気を覚ます方法は大きく3つ。

1つ目は王道のコーヒーを飲む。

2つ目は、腹筋をして興奮する。

3つ目は、物理的に眠れない状態を作る。

以上の方法を使って、

眠気を覚まして一夜漬けをやってみてください。

アドセンス

アドセンス

-雑学
-, ,

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.