グルメ 雑学

5甘導入のココイチ!そもそもカレーって何なの???

更新日:

 

 

みなさん今日もお読み頂きありがとうございます!

 

さてあのココイチと言えばカレーですが、辛いカレーを発売するのは

わかりますが、この度ココイチから「5甘」メニューが導入されました!

yjimage

 

そう、5辛でなく5甘!

 

 

カレーショップなのになぜ甘いのを導入したんでしょうか?

 

[ad#kanaya-1]

 

それはココイチの成長の根本として「選べる」ということがあります。

 

 

辛さも1から10まで選べる。

トッピングも選べる。

ご飯の多さも選べる。

などなど色々自分でカスタマイズ出来る事がお客様の要望をかなえる、

お客様第一主義を実践していったからだと語るのは広報担当者。

yjimage

 

なるほど、子供や女性は辛いのよりも甘いほうが好みかもしれませんから

そういった層にも受け入れてもらえるように工夫した結果かもしれませんね。

 

 

辛いばっかりと思っていたカレーにまさかの甘いカレーの登場とは・・・・。

 

 

ちなみにカレーの本場のインドにはカレーという名前の料理がないって

知っていますか???

[ad#kanaya-1]

 

そう、インド人にしてみれば日常の食べ物でわざわざカレーを作っている

感覚はありません。

 

言ってみれば外国人が味噌を使った料理をみんなミソスープと思うのと

似ている発想だと思います。

 

大体インドには

カレー粉はないそうです。

 

カレー粉はインドがイギリスの植民地時代に、イギリス人がインドで食べたカレーが

忘れなかったのですが自作してもうまくつくれなかったので、簡単に作れるようにする為に

カレー粉が作られました。

[ad#kanaya-1]

 

これは1772年ごろのお話でC&Bカレーパウダーという世界最初のカレー粉で

それが日本に伝わったのでカレーはカレー粉から作るという習慣が広まったそうです。

 

カレーはインドからでなく、イギリス経由で日本に入ってきたんですね!

 

 

ちなみにカレーでよく言われるのは2日目のカレーの方がよりおいしいということですよね。

 

 

それは肉とか野菜のエキスが溶け出してソースにしみこんで、コクやうまみが

増しているからで、例えばじゃがいもを入れている場合は火を再度入れることで

煮崩れして味がまろやかになるからだそうです。

 

ただ、スパイスは摘発性なので加熱すれば風味が抜けますので

スパイスの香りは減少してしまってるんですけどね。

 

 

カレーの話をしていたらカレー食べたくなってきませんか?(笑)

今や国民食のカレー。

いろいろ興味深い話が色々とあるかもしれませんね!

 

今日もお読み頂きありがとうございました!!

[ad#kanayapp-1]

アドセンス

アドセンス

-グルメ, 雑学

Copyright© Japan News Degital , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.